男はつらいよやこち亀の舞台で人情の街

人情のある街葛飾区は、お出かけスポットも多く楽しむことができます。まず男はつらいよでも有名な柴又帝釈天は外せない観光スポットです。柴又帝釈天は1629年に創建された歴史のあるお寺で二天門や帝釈堂や彫刻や釈迦堂があります。また柴又駅からの帝釈天参道には、せんべいやだんごのお店など立ち並んでいます。次に映画男はつらいよを記念して建てられた葛飾柴又寅さん記念館は、映画の世界がそのまま再現されています。映画のセットや小道具などが展示されていて、映画の名シーンも見ることができます。それから柴又駅の前にはフーテンの寅像があり、記念撮影をすることができます。また葛飾区といえば亀有がこち亀の舞台になったこともあり、亀有駅には両津勘吉をはじめ様々なキャラクターの銅像があります。それに堀切には花菖蒲で有名な堀切菖蒲園があります。堀切菖蒲園には菖蒲の他には牡丹や梅などもみることができます。入場料は無料で喫茶コーナーもあります。それに葛飾には都内で一番大きい水郷公園である水元公園もあります。水元公園は桜のさく季節には多くの花見客でにぎわいます。また公園内にはポプラやハンノキ、メタセコイアなどの樹木が育っています。さらに水元公園は防災公園にもなっていて、防災設備も整備されています。年中無休で有料駐車場もあります。公園の中をゆっくり散歩したり、釣りや水遊びも楽しめます。

最新情報