HOME>大都会でも安らぐ場所>大都会でも安らぐ場所

都会の喧騒を忘れさせる公園

葛飾区は人口約45万人で23区内でも第9位となっています。広大な領域があり、県境に位置する区です。都会ということで建物がずっと並んでいるイメージがありますが、葛飾区は緑豊かで自然があふれているのも特徴の一つです。都会に住みたいけど、たまには自然に触れたいといった願望を持っている人には居住するのはおすすめです。特徴として、区内に公園がたすうあり、代表的なもののひとつが水元公園です。東京都内のなかでも一番大きい水郷公園となっており、美しい景観は訪れる人々の心を癒し、リフレッシュ効果が抜群です。また、都内の天然記念物でもあるオニバスや絶滅危惧種として認定されているアサザなどの植物が自生しています。森林浴に最適で、夏の避暑地としても人気の高い場所です。春になればソメイヨシノが立ち並ぶ遊歩道を目当てに多くの花見客でにぎわいます。夏はバーベキューをすることができるので、家族のアウトドアにも最適な場所といえます。アスレチックもあるので、小さい子供がいる家族でも楽しむことができます。たくさんの花が植えてあり、水もあるので心を落ち着かせ、リラックスできる効果もあります。区内にあるので、アクセスも良く、たまの休日に自然を求めて水元公園に足を運んでみれば、日々の心身の疲れを癒すことができるでしょう。リラックスできる場所を一つでも持っていると快適な生活を過ごせます。

最新情報