HOME>魅力いっぱい葛飾の商店街>魅力いっぱい葛飾の商店街

楽しめる商店街が区内のいたるところに

東京都東部、千葉や埼玉方面からの玄関口に位置する葛飾区は、歴史や自然に恵まれた地域です。都心のように最新の人気スポットや商業施設があるわけではありませんが、人々の生活に密着した公園や文化・スポーツ施設が充実しています。また、毎日の暮らしに欠かすことのできない地域に密着した商店が豊富にあることでも知られています。51の商店会で構成される葛飾区商店街連合会には約2千の店舗が加盟し、地域住民の衣食住を支えながら観光や街歩きの魅力アップに一役買っています。区内にはJRと京成電鉄および北総鉄道の7路線が走っていますが、東京23区の他の地域に比べれば必ずしも鉄道網が充実しているわけではありません。しかしかえってそれが各駅周辺の商業の発展につながり、個性的で魅力のある商店街が生まれる要因となりました。映画「男はつらいよ」で寅さんの実家がある商店街として有名な柴又神明会は、帝釈天の門前町として今も映画の場面そのままの懐かしい風景が特徴です。また、人気漫画「こち亀」で主人公両さんが活躍する亀有駅周辺では現代的な街並みと昔ながらの店舗が入り交じり、活力に満ちた元気な商店街を形成しています。その他にも、たとえば青砥駅・京成立石駅エリアには区役所や文化・スポーツ施設とともに数多くの商店が集中し、区の中心的なエリアとして賑わっています。このように、葛飾区では最新の流行にとらわれない地域の資源や特性を生かしたまちづくりが盛んです。区内のいたるところにある商店街では、いつでも昔懐かしい下町の風景や人情あふれる交流を楽しむことができます。

最新情報